PROJECT REPORT

事業レポート

OTAミライチャレンジ(アキラボーイのデジタルショー)(令和4年)

  • 実施日:令和4年10月25日
  • 参加人数:人

OTAミライチャレンジ(初回)@太田市産業支援センター

令和4年7月24日(日)に開催された、OTAミライチャレンジの初回講座についてレポートします。

【デジタル技術を楽しく体験!】

今回、OTAミライチャレンジではデジタル技術を楽しく体験すること、そしてその技術をつかい
モノづくりを体験するという2部構成の講座でした。
初回はアキラボーイさんをお招きし、デジタルショーという形で楽しくデジタル技術を体感してもらいました。
大きなスクリーンに表示された映像・・・さぁ、これから何が起こるかな??

【スクリーンの中のキャラクターを体で操作!】

スクリーンに現れたのは、アキラボーイさんの相棒「タヌキチ君」
アキラボーイさんが話しかけながらタヌキチ君に合図を出すと、なんとタヌキチ君が動くんです!
リモコンも何も持っていないのに、なんで動くのかみんな興味津々。

そんなタヌキチ君とアキラボーイさんの爆笑漫才がスタート!
アキラボーイさんのお話と、タヌキチ君の動きで、会場は大盛り上がり!

【スクリーンでみんなも体験】

実際にスクリーンの前で、タヌキチ君をみんなで動かしてみました!
スクリーンの前でキックをすると、スクリーンの中のサッカーボールが飛んで行ったり、スクリーンのタヌキチ君の鼻をつかむと、鼻がもぎ取れちゃったり・・・とにかく面白い内容ばかりで、子供たちだけでなく、保護者の方も笑いが止まりませんでした!

【自作ゲーム作りに挑戦!】

最後は、スクリーンの中でできるゲームを体験しました!敵をジャンプでよけたり、コインをとったり、クリア目指してみんな頑張りました!
しかも、このゲームを自分で作れちゃう!とのことで、敵キャラやステージのイラストを描いてオリジナルゲーム作りにも挑戦しました!
みんな様々なステージやキャラクターを作って楽しんでいました^^

今回のデジタル技術のすばらしさを体験して、次回以降はモノづくりにチャレンジ!
果たしてどんなものが作れるかな??