PROJECT REPORT

事業レポート

キッズクリエイティブチャレンジ(プログラミング普及講座)

  • 実施日:令和2年11月7日
  • 参加人数:10人

キッズクリエイティブチャレンジ@太田市産業支援センター

11月7日に実施された、プログラミング普及講座のキッズクリエイティブチャレンジをレポートします。
キッズクリエイティブチャレンジでは、プログラミングを始める前にICTに興味を持ってもらうための講座です。楽しみながら最新技術に触れ、ICTをより身近に感じてもらうため、複数のブースを設営しました。
みなさん、楽しみながら最新技術に触れることができました。

【トイドローン操縦体験】

ドローンは手のひらサイズの小さなドローンです。ドローンはタブレットを使い、操縦します。

ドローンにはカメラが内蔵されており、タブレットで映像を確認しながら操縦します。本当にドローンに乗って操縦しているような感覚です!

【Youtuberなりきり体験】

子どものなりたい職業でもランクインしている、Youtuberの体験ができるブースです。グリーンバックや照明など、本格的な機材はそろっていますので、お子様は目の前においてあるスマホゲームをするだけ!

実際にゲームで遊んだ動画が背景となって、Youtuberになったかのような動画を作成してくれます。

実際の完成動画はこちらをクリック!

【VRでラーメン屋さん体験】

VR(VirtualReality:仮想現実)技術を使ってラーメン屋さんになりきることができます!
専用のゴーグルとコントローラーを手に持ち、いざ、クッキング!

ラーメンを鍋の中にいれたり、餃子を焼いたり、チャーハンを炒めたり・・・ラーメン屋さんのキッチンで調理しているかのような体験をすることができます。

【ダンボールロボットプログラミング】

このダンボールでできた人形、実は思い通りに動かすことができるんです!

タブレットでどのように動かすかプログラミングしていきます。パズルをくっつけるような感覚で簡単にプログラムを組むことができます。わからないところは、大学生のお兄さんたちがサポートしてくれるので安心!

そのほかにも最新技術を利用したおもちゃ体験など、様々なブースで最新技術を体験することができました!
そして、「これどうなってるんだろ?不思議だな」と興味を持っていただけたら嬉しいです。